我社は、「切削加工を通じて、弊社に関わる全てのお客様に対し、ものづくりを通じて感動・満足感を与え続け、従業員に対して、働きやすい職場環境を作り、従業員満足度の向上を目指します。」を経営理念として、1950年の創業以来、丸材加工、鍛造品加工、ロストワックス加工、異形引き抜き材加工などの切削加工を行っており、日々、改善・努力を惜しまずに、事業に励んでおります。

令和元年という節目の年に、代表取締役社長へ就任する事となり、大変光栄であり、また、今まで以上に責任も感じております。

我社は、自動車部品の切削加工をメインに行っており、一部建機部品等の切削加工も行っておりますが、この先の自動車部品業界は、電気自動車等へのシフトチェンジなど、まだまだ先行きは不透明な部分もあります。

従業員一丸となり、切削加工業界の一翼を担えるよう、最先端の加工技術を取り入れ、我社でしか出来ない切削加工部品作りに精進して参ります。

代表取締役社長 野澤 賢一


基本方針

経営理念

私たちは、切削加工を通じて、弊社に関わる全てのお客様に対し、ものづくりを通じて、感動・満足感を与え続け、従業員に対して、働きやすい職場環境を作り、従業員満足度の向上を目指します。

経営方針
  1. 常に仕事を愛し、改善・努力をし続ける。
  2. 品質第一の考えのもと、お客様の信頼を勝ち取る。
  3. 和を大切にし、コミュニケーションを重視する。
  4. 向上心を常に持ち、個々のレベルアップを図る。
  5. 常に5Sを忘れずに、作業環境の改善に努める。

品質方針

私たちは、品質第一の考えの元、お客様の信頼を勝ち取る為、ISO9001 の認証取得をしております。
昨今、コストよりも品質と言う言葉を、良く耳にするようになり、全員参加の品質活動を行えるよう改善、努力、教育を行っております。

  1. 納入不具合「0」を目指すと共に、再発不具合を絶対に出しません。
  2. 人材教育を積極的に行い、お客様のニーズに応え、確かな品質の製品を提供致します。
  3. 常に改善、努力を行い、高品質な切削加工製品を提供致します。
  4. 顧客及び従業員同士の活発なコミュニケーションを実施し、品質の向上を図ります。

*詳しくはこちらをご覧ください

環境方針

私たちは、自動車部品等の切削加工を行う企業として、仕事をする上での環境問題を十分に理解し、全従業員が環境を意識したものづくりを行い、環境保全に努めます。

  1. 環境法規、条例等を必ず守ります。
  2. 環境保全活動を積極的に行い、環境に優しいものづくりを行います。
  3. 地域社会との連携を密にし、環境保全の努力に努めます。
  4. 全従業員の環境意識を高め、環境教育を促進します。

*詳しくはこちらをご覧ください

以上の通り、我社の経営理念、品質方針、環境方針に基づき、社業の発展に努力してまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

コメント